工事業者に水道の修理を依頼する時に気をつけておきたいこと

水道の修理をお願いしたいのだけれど、どういう水道 工事業者を選んだらいいのかわからないという人や、悪徳な業者に当たってしまい修理費用が予想以上に高かったという経験をしたことのある人もいるのではないでしょうか。突然の水のトラブルはびっくりしてしまい、急ぐあまりに業者選びを慎重にできないということもあるでしょう。こうした自体になる前に、ある程度知っておくとよいポイントを紹介します。

■ある程度事前に知識を持っておこう

水のトラブルについて、事前に対処法などを知っているだけで随分と結果が異なります。落ち着いて行動をするためにも、どういったケースがあるのか、今は不具合がなくてもインターネットなどで調べて知識を得ておくと便利です。



■事前に見積もりをしてもらう

工事業者に修理に来てもらったら、親切な業者は修理作業に入る前にトラブルの原因を説明し、どれくらいの費用がかかるのか工事に入る前に事前に提示してくれます。もし、業者が何も言わずにいきなり修理を始めそうになった時には、きちんと原因やこれから行う処置について説明してもらうように求めましょう。また、「見積無料」と掲げている業者も多いですが、見積は無料でも出張料や交通費が発生するというケースもあります。依頼する時に出張料などの他の名目で費用がかかるかどうか確認することをおすすめします。



■まとめ
水道のトラブルで修理を依頼する時、緊急の場合は特に慌ててしまいそうになりますが、そうならないためにも事前にどういったケースがあるのか知っておくことが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ