水道工事の施工業者を選ぶ時のポイント

蛇口を捻れば水が出る、トイレが流れてシャワーが使えるということが当たり前のように感じられるかもしれませんが、私たちが水を自由に使うためには水道の設備を整える必要があります。普段は工事の必要性を実感する機会は少ないかもしれませんが、家を新築したりリフォームをしたりする時に気になってくるという人もいるでしょう。そのため水道 工事を施工する業者選びは慎重に行いたいところです。どういった点に注目して選ぶべきなのか、そのポイントを紹介します。

■指定水道工事店であること

工事を依頼する時にまず確認しておきたい点が、その業者が水道局によって認められている指定工事店かどうかという点です。指定水道業者は、市役所などから認可されており、一定の基準を満たして修理の金額なども決まっています。業水道設備に関する資格を持った専属の技術者がいる、などの一定の要件を満たしています。


■施工の相場はどれくらい?

水道工事と一口にいっても様々な種類のものがあります。しかし、水道工事自体の金額は全国的に大差はないと言われています。もし依頼した業者の見積金額が不安だと思ったら別の会社にも見積もりを依頼して比較してみましょう。極端に高すぎたり安すぎたりする業者は避けたほうが無難です。現在はホームページ上から見積もりを比較することができ、一定の情報や立地条件を入れると金額を比較することができる見積もり可能な業者のサイトもありますので活用してみてましょう。


■まとめ
水道工事の施工業者を選ぶ際には水道局指定の業者にすること、費用については複数の業者から見積もりをもらって比較してみることがポイントです。前もってきちんと情報を収集してから検討をするようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ